ヤナセ歯科医院
ヤナセ歯科 診療のご案内

お口は・・・
楽しいコミュニケーションの道具であり、美を表現するところであり、健康の源であるおいしい食事を摂取する大切なもの。
そんなお口を一緒に守っていくため、インフォームドコンセント(説明の上の同意)を大切にし、患者さん本位の診療をめざしています。
一生涯、ご自分の歯でおいしい・素晴らしい人生を!

むやみに抜かない治療
歯周病
インプラント
入れ歯
矯正
歯の内側の治療
より美しくなるために
顎関節症
ヤナセ歯科インフォメーション ヤナセ歯科トピックス
7月の休診日
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

■ 東北関東大震災で被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。お亡くなりになられた方々のご冥福をお祈り申し上げるとともに、ご遺族に心よりお悔やみ申し上げます。

■ エックス線装置に関して
3月23日に当院のエックス線装置のデジタル化のための工事が終了します。工事のため、患者様の治療日程に支障がでましたことをお詫び申し上げます。この工事により当院の撮影装置は、デンタルエックス線装置(デジタル)、パノラマエックス線装置(デジタル)顎頭頚部CTスキャンの3装置となりました。デジタル化により、被爆量はデンタルエックス線が1/4から1/10に、パノラマエックス線が1/4に軽減されます。顎頭頚部CTスキャンは医科用ヘリカルCTの1/7以下の被爆量です。
CT(株式会社モリタ)の実効線量比較(mSv) はこちらです(PDF)。


■ 当院では、健康保険診療において、患者さまに毎回、領収書と同時に無料で診療明細書も発行しております。 毎回のご自身の治療内容がよくわかります。専門用語等のご質問にはご回答させていただいております。 なお、明細書の内容は支払い時に確定しておりません。診療報酬は月単位で保険者に請求するもので 、診療の都度発行しても内容は暫定的で正確ではありません。レセプト(診療報 酬明細書)は支払基金における審査によって、明細内容が実際の診療と異なってくる場合がございます。


当院の患者様専用駐車場に不法駐車が多発し、患者様にご迷惑をおかけしております。患者様専用駐車場が、満車の場合は、当院受付までご一報ください。代替駐車場をご案内させていただきます。


リコール(定期検診)のお知らせが昨年治療を終了された患者様のお手元に届いていらっしゃると思います。当院では6ヶ月毎にリコールのお知らせをお送りさせていただいておりますので御予約の際は「定期検診」の旨を受付にお申し出ください。



X線CT装置当院では、2007年、顎・歯・口腔領域など頭頚部の硬組織(骨)、周辺組織の3次元画像による診断・精査や口腔インプラント術前診査の向上を目的として、歯科・頭頸部用小照射野X線CTスキャンを導入いたしました。当院では、他院よりの口腔インプラント術前診査や口腔内病変等の撮影依頼をお受けしております。詳細につきまして当院までお問い合わせください。


  歯科医師・歯科衛生士 募集のご案内

  お車でお越しの患者のみなさま−

  最新のコラム「世界一の歯医者たち」NEW !
前回のコラム「長寿新年 健康元年」 (2016/1)
前々回のコラム「熱中症と脱水症状」 (2015/7)

  院長ヤナセの不定期コラム (2011/10/14) NEW !
ハワイで開催された国際インプラント会議〜ハワイのお店
バヌアツ共和国の思い出〜南太平洋医療隊
「朝霞のおいしいトコロ」-美味しいお店のご紹介です。

 

全身管理による鎮静法 NEW !
小学校で歯みがきの練習
壮年期からの口腔衛生〜日常のメンテから治療まで

料理家になるまで、そして今−食を楽しむ−無料の市民公開講座のお知らせです。
2013年3月24日(日)有楽町の東京国際フォーラムで日本歯科先端技術研究所による学術講演会が開催されます。一般の方も楽しめる市民公開講座として、料理研究家の脇雅世先生による「料理家になるまで、そして今−食を楽しむ−」も同時に開催されます。ぜひお越し下さい。
パンフレット(PDF)はこちらから。


 

このインプラントなに?「このインプラントなに?」(編著:簗瀬武史、村上弘、江黒徹、竹島明道、野村智義、溝口尚) 国内で使用されてきたインプラントシステムの 形態・形状からエックス線像までの特徴を掲載 したインプラントのエックス線鑑別診断書。医歯薬出版

DENTAL DIAMOND1月号「DENTAL DIAMOND1月号」新春スペシャル・フォーラム 上顎洞疾患を考える ―医師と歯科の両面から「PRESENTATION ・上顎洞疾患に対する開業医としての取り組み」(簗瀬武史) 「DISCUSSION ・歯科医が知っておくべき上顎洞疾患とその対応」(簗瀬武史・國弘幸伸・河奈裕正)
処置別・部位別 歯科局所麻酔の実際

「処置別・部位別 歯科局所麻酔の実際」(クインテッセンス出版) 患者さんの治療において苦痛をともなわない、安全な歯科治療の実践を目的とし、図・写真を多様し、よりよき歯科臨床への実践本です。

ナーシングケアQ&A 「ナーシングケアQ&A 第30号 徹底ガイド口腔ケアQ&A-すべての医療従事者・介護者のために-」(総合医学社)医科と歯科には見えない溝がありますが、歯科医学の進歩により、歯科疾患と全身疾患とのカかかわりも解明され、高齢者や有病者の皆さんにとって口腔内管理は重要な位置づけをされてきました。この本は看護師の方のためにQアンドA方式にて明日からの臨床に役立つことを目的に編纂されています。


 

 [ 歯科医師 ] 当院では、悪性腫瘍の早期発見、骨折等外傷、重度の合併症・障がいをお持ちの患者さんへの対応を目的とし、2007年4月より、防衛医科大学校病院 口腔外科 講師・歯学博士 高橋雅幸先生が、毎月第1・3週 水曜日午後に当院にて診療に従事しております。なお、当院での診療従事は、防衛医科大学校長の非常勤医師委嘱の承認を受けております。 栗山壮一先生が、常勤で診療に従事しております。歯科矯正治療日に関してはお問い合わせください。


当院の元非常勤医・江黒徹先生が埼玉県行田市で開業しました。

 

[案内] 歯科医師・歯科衛生士 募集のご案内 詳細はこちら
[報告] 第23回日本口腔インプラント学会関東甲信越支部学術大会報告/歯科衛生士の学会発表報告
[報告] 第2回市民公開講座・学術講演会報告


医療法人社団泰峰会 ヤナセ歯科医院 / ヤナセ臨床インプラント研究所 
TEL:048-476-0156  埼玉県朝霞市東弁財1-3-9イーストアレービル4F(朝霞台駅前)
ヤナセ臨床インプラント研究所日本歯科先端技術研究所日本口腔インプラント学会埼玉県歯科医師会